アルツハイマー病患者の脳内でP. gingivalisを確認 米国|札幌市西区西野の歯科|発寒南・宮の沢すぐ|村川歯科医院

新型コロナウイルス対策について

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

アルツハイマー病患者の脳内でP. gingivalisを確認 米国

投稿日:2019年2月22日

カテゴリ:未分類

アルツハイマー病の研究で脳内からP. gingivalisという、歯周病菌とそれが産生するジンジパインが発見されました。 これにより、歯周病菌の一種のP. gingivalisがアルツハイマー病に強く関連していることが、示唆されたそうですが、因果関係の解明にはさらなる研究が必要だそうです。 認知症と歯周病の関連が示唆されておりますが、認知症の予防のためにも定期健診で歯のクリーニングを受け、歯周病菌の清掃を行うことが非常に重要になってきております。

トップへ戻る