矯正歯科(マウスピース矯正)|発寒南の歯医者|札幌市西区の村川歯科医院

新型コロナウイルス対策について

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

矯正歯科(マウスピース矯正)

このページの目次

見た目だけでなく、適切な咀嚼を考えた矯正治療をご提案

矯正治療

村川歯科医院では歯並びの見た目だけでなく、正常な咀嚼も考えた矯正治療に努めております。また、患者様に不安なく治療に専念していただくため、事前に治療計画や治療費などについてもしっかりご説明させて頂きます。現在、歯並びや咬み合わせが気になる場合には、まずは一度ご相談頂ければと思います。

以下の症状でお悩みの方はぜひご相談下さい

全顎矯正66万円/税込~施術可能

全顎矯正

当院が実施するお口全体の歯列を整える全顎矯正は、患者様の現状の歯列や使用する装置、期間によって多少の変動はありますが、66万円/税込~ご提供しております。当院では一般的なワイヤーを使用した矯正方法や、目立ちにくい装置を使用した歯並びの改善に対応しておりますので、患者様のご希望に沿った矯正のご提案をさせていただきます。

数本だけの部分矯正16.5万円/税込~

部分矯正

村川歯科医院では、数本の歯列を整える部分矯正を16.5万円/税込~ご提供しております。部分矯正は、歯を動かす量や治療に要する時間も短期間となるため、費用を抑えた治療が可能となります。患者様の歯列の状態によっては、部分矯正での改善が難しい場合や、治療費の詳細など診断と検査が必要となりますので、ご検討中の方はご相談下さい。

咬み合わせの調整・軽度の顎関節症治療も行っています

当院では、咬み合わせ治療や顎関節症の治療も行っています。顎関節症は主に咬み合わせの微妙なずれや、態癖(頬杖や猫背など)という生活習慣における様々な癖によって引き起こされます。そのため、生活習慣の指導をはじめ、スプリントと呼ばれるマウスピース型の治療器具を用いて、咬み合わせの正常化、ズレてしまった顎関節の位置を適切な場所へ戻す事によって、改善を図ります。

現在、咬み合わせに違和感を感じる方、お口の開閉時に顎が鳴ったり、痛みを感じる方は、ぜひ一度当院にて咬み合わせの検査をお受け下さい。

見た目にこだわった目立たない矯正治療

目立たない矯正治療

一般的な矯正治療は、歯の表面に金属製のワイヤーやブラケットを使用するため、審美性の低さから敬遠する方も多くいらっしゃいます。そういった方々にも気持ちよく矯正治療を始めていただけるように、当院では見た目にこだわった目立たない矯正装置での施術をおすすめしております。

白いブラケットを使用した矯正装置

白いブラケット歯面に取り付けるブラケットを歯の色と同じ色調に変え、目立たなく改良した装置です。

装置自体の形状は一般的な物と変わらないため、あらゆる歯列の改善が行えます。

マウスピース型矯正装置インビザライン

マウスピース型矯正装置インビザライン

インビザラインは、米国アライン社が製造するマウスピース型の矯正装置です。透明なマウスピースを定期的に交換しながら、歯を少しずつ理想の位置へ移動していきます。マウスピース型矯正装置インビザラインは、これまでに世界100以上の国々で1,000万人以上の治療実績があるマウスピース矯正です。(※2021年5月現在)

審美性が高い

審美性

マウスピース型矯正装置インビザラインは、透明な素材で審美性が高いのが特徴です。装着時も周囲にほとんど気づかれることがありません。

自分で取り外しが可能

取り外し

マウスピース型矯正装置のため、ご自身で簡単に脱着が可能です。食事や歯磨きの際にも、食べ物が隙間に挟まったり、ブラッシングがしにくいなどの煩わしさを感じる事はありません。

痛み・違和感が少ない

体に優しい素材

マウスピースは弾力のある素材で歯にしっかりフィットするため、装着時の違和感が少ないです。また、少しずつ歯を動かすため、歯が動く際の痛み等も抑えられます。

歯の動きを事前に確認可能

専用のシミュレーションソフトによって、歯がどのように動き、歯並びが改善されるのかを事前に確認することができます。そのため、治療完了までモチベーションを維持することができます。

金属アレルギーのリスクがない

金属アレルギーのリスクがない

マウスピース型矯正装置インビザラインは、ポリウレタン製です。金属は一切使用しておりませんので、金属アレルギーのリスクもありません。もちろん金属アレルギーの方も不安なく治療に取り組んでいただけます。

通院回数が少ない

少ない通院

インビザラインは、約2週間を目安に患者さまご自身で新しいマウスピースに交換します。そのため、毎月調整が必要なワイヤー矯正などに比べ、通院回数が少ないです。

治療実績豊富なインビザラインの専門ドクターが担当します

当院のマウスピース矯正(インビザライン)は、インビザライン矯正を専門的に行うドクターが治療を担当いたします。

インビザラインでの治療実績が一定数以上のドクターに与えられる 「ダイヤモンド・プロバイダー」の称号を取得し​た歯科医師が、患者様一人ひとりの口腔内の状態、ご要望を考慮し、無理のない治療計画をご提案いたします。

インビザラインドクターの詳細はこちら>>

矯正治療を受けるに際の注意点やリスクについて

出来る限り非抜歯での矯正治療に努めています

非抜歯

村川歯科医院では出来るだけ天然歯に手を加えないよう、「非抜歯矯正」に努めております。必要なスペースを得るために、歯を抜く歯科医師は少なくありませんが、健康な歯を抜歯する事は咬み合わせや機能性の低下を招く要因となる事もありますので、望ましくありません。そのため当院では以下の方法によって、可能な限り歯を抜かない矯正治療に努めております。

遠心移動を行い必要なスペースを獲得

遠心移動遠心移動とは奥歯をさらに奥に移動させる事によって、矯正に必要なスペースを得る方法です。

マウスピース型矯正装置やインプラントアンカーを使用して、奥歯の遠心移動を行う事で、抜歯をせずにスムーズな歯列矯正が可能となります。

歯を少しずつ削ってスペースを獲得

削ってスペース歯の側面を少しずつ削り、歯と歯の間にスペースを作ります。この方法をディスキングやIPRと呼び、歯の表面にあるエナメル質を0.2㎜~0.5mmずつ削る事で抜歯をする事なく、スペースを得る事が可能となります。

※0.5㎜以下の切削では、健康被害がないと言われています。

村川歯科医院で行った矯正治療の症例をご紹介

▼当院で実際に行った矯正治療の症例をご紹介致します。

矯正治療で反対咬合を改善した症例

歯並び・左上1番2番の変色が気になる、セラミックにしたいとの主訴でご来院された患者さまです。

初診時の口腔内写真・レントゲン写真・口腔内模型

初診時の口腔内写真

レントゲン写真

口腔内模型

診断の結果、口腔内の衛生面は良好で虫歯はなし、上顎左右1番早期接触(閉口時に一部の歯だけが早く接触する状態)が認められました。
【上顎】・・・歯列弓はボックス型で、やや叢生、左右1番反対咬合。
【下顎】・・・歯列弓はU字型で左右対称。
正中(左右の歯の中心)は、上顎に対して下顎は2㎜ほど右側に変位している。上下左右の6番のアングルの分類(上下6番の噛み合わせの分類で1級が正常)は、左右ともに3級です。

初めは、上顎のみの部分矯正で前歯部を前に出して、治らなければ下顎も矯正を行い、前歯部を後方に移動する治療計画を立てました。

矯正治療の実施

【矯正治療開始から3ヵ月後】

矯正治療開始から3ヵ月後

上顎右上6番から左上6番にアラインチューブの矯正装置を装着しました。ワイヤーは012㎜です。上顎の前歯が少し前に出てきました。

【矯正治療開始から5ヵ月後】

矯正治療開始から5ヵ月後

016mmのワイヤーに交換しました。矯正治療開始から5ヵ月後の状態です。

【矯正治療開始から8ヵ月後】

矯正治療開始から8ヵ月後

上顎のワイヤーの矯正装置だけでは不十分なため、下顎にもワイヤーの矯正装置を装着しました。

【矯正治療開始から11ヵ月後】

矯正治療開始から11ヵ月後

ワイヤーを交換し、バネを使用して下顎の前歯を後方に牽引していきます。

【矯正治療開始から1年1ヵ月後】

矯正治療開始から1年1ヵ月後

その後も牽引を続け、前歯の反対咬合が改善できました。

【矯正治療開始から1年10ヵ月後】治療完了

矯正治療開始から1年10ヵ月後

矯正治療前

矯正治療前

矯正治療後

矯正治療後

年齢/性別 50歳 女性
治療期間 約1年10ヵ月
治療費用 792,000円(税込)
リスク・注意点 ・治療の経過によって期間が長くなってしまうことがあります。
・歯の移動に伴う鈍痛を感じる場合があります。

矯正治療についてよくある質問

歯はどうやって動くのですか?

矯正装置で歯に力を加えると、歯根部分にある歯根膜が刺激を受け、骨を溶かす破骨細胞が働きだし、歯が動く側の骨を溶かします。溶かされた部分へ歯が動き、移動後の隙間には骨芽細胞によって新しい骨が作られます。これを繰り返し行い、歯を理想の位置へと少しずつ動かしていきます。

矯正治療中は痛みを感じますか?

歯が動く際に痛みや違和感を感じることがあります。特に装置を初めて装着した際や調整後は歯が引っ張られる感じや異物感が強くなりますが、日が経つにつれて緩和されていきます。

矯正治療は何歳位まで可能ですか?

適切な矯正治療を行うためには、歯はもちろん、歯茎や骨などの歯周組織の状態が重要となります。そのため、若い方が効率的に歯を動かせることは確かですが、口腔内環境が良好であれば、何歳からでも矯正治療は可能です。

矯正治療中に妊娠した場合は何か問題がありますか?

矯正治療中に妊娠されても治療自体に影響はありません。しかし、妊娠中はつわりがひどくなるため、歯ブラシなどをお口に入れるのも気持ち悪く感じる場合があります。特に固定式の矯正装置の場合は、装置の周辺に汚れが蓄積しやすいため、歯磨きがきちんとできていないと、歯肉炎や虫歯になる可能性が高くなりますので、注意が必要です。

矯正治療中は虫歯になりやすいというのは本当ですか?

固定式の矯正装置は、常に装置を装着している状態ですので、食事の際に食べ物が挟まる、歯磨きがしづらいなどの理由で虫歯リスクが高くなる傾向にあります。矯正治療中は、特に日々の歯磨きを意識して行い、定期的にクリーニングを受けて虫歯予防を心がけましょう。

矯正治療中は食事制限などありますか?

マウスピース型の矯正装置は、ご自身で脱着ができるので普段とお変わりなく食事や歯磨きが可能です。一方、固定式の矯正装置は粘度の高い物や固い物を食べると、装置にひっついたり、破損したりする可能性があるため、できるだけ控えていただくことをおすすめします。

矯正治療後に歯が後戻りするというのは本当ですか?

はい、本当です。矯正治療直後は歯が移動したばかりでその位置に定着していないため、元の位置へ戻ろうとします。そのため、矯正治療後はリテーナーという保定装置をお口に装着し、歯の位置を定着させる期間が必要となります。

矯正治療の費用

※下記金額は全て税込です。

名称 イメージ 特性 料金(税込)
精密検査/診断費 精密検査/診断費

レントゲンや模型などの資料を取り、診断をして、診断結果を患者さまにお話しするまでにかかる費用です。
※レントゲンだけ提携先の歯科医院で撮影しに行ってもらいます。

レントゲン撮影料
11,000円
(提携先医院にて撮影)

小児矯正 小児矯正 乳歯と永久歯が混在している時期に行う治療です。かみ合わせやあごの形、大きさを整え、永久歯がきちんと生えそろうように誘導する治療です。 330,000円
成人矯正 成人矯正 歯にブラケットを貼り付けて歯を動かす方法です。一般的な大人の成人の矯正治療です。 660,000円
目立たない装置 目立たない装置 金属ではなく、単結晶サファイア素材でできた透明の装置ですので目立ちません。 上記料金にプラス
110,000円
マウスピース矯正(インビザライン) マウスピース矯正(インビザライン) 目立たず、透明に近い、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正インビザライン・システムは、現在、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに1,000万人を超える患者さんが治療を受けられています。(※2021年5月現在) 880,000円
部分矯正 部分矯正 補綴(被せ物)を入れる前に1歯から数歯の部分的な矯正を行います。 165,000~330,000円
矯正期間中の調整費 矯正期間中の調整費 矯正装置の調整に毎月ご来院いただきます。 5,500円/月
保定期間中の調整費 保定期間中の調整費 矯正装置をとったあとに歯の戻りを抑えるための透明な保定装置をつけますが、その調整に毎月ご来院いただきます。 3,300円/月

※小児矯正から成人矯正へ移行した場合、成人矯正費は¥330,000(税込)となります。
※抜歯が必要な場合、抜歯料金は別途頂戴いたします。

札幌市西区西野で矯正治療(マウスピース矯正)をご検討中の方へ

歯並びや咬み合わせの治療村川歯科医院では、どなたにも気軽に矯正治療を始めていただけるように、見た目に配慮した矯正装置をご用意し、可能な限り非抜歯での治療を心がけております。札幌市西区西野で歯並びや咬み合わせが気になる方はぜひ、当院までお気軽にご相談下さい。

トップへ戻る