訪問診療2|札幌市西区西野の歯科|発寒南・宮の沢すぐ|村川歯科医院

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

訪問診療2

投稿日:2019年11月16日

カテゴリ:院長ブログ

今日は、先日訪問診療に行ったときに、抜歯した患者さんのお家へ訪問診療に向かいました。

左下4番の抜歯部位の歯肉はきれいに治癒していました。そのため、即時重合レジンという粉と液を混ぜると固まる材料、たとえて言うならプラスチックのように固まる材料を使い、硬質レジン歯という人口歯を、義歯(入れ歯)に付け足しました。

訪問の際は、歯科医院で行う診療とは勝手が違いますのでなかなか大変です。

付け足した後、ある程度硬化を待って、上顎の義歯(入れ歯)と、下顎の義歯(入れ歯)を装着して、咬合紙という紙をかませて、強く当たっているところを調べました。そして、強く当たっているところを、訪問歯科の専用の機械にドリルをつけて削りました。

歯科医院場合なら、削った時に粉が飛んでも後で、はき掃除すればまったく問題ありません。しかし、お家の場合、削りカスがとんでそのままだと大変です。そのため、訪問歯科で義歯(入れ歯)を削る時は、大きな袋を持っていってその中で行います。その後、研磨して終わりました。

なかなか大変ですよね?

歯でお困りの方は、札幌市西区の村川歯科医院へどうぞ。

トップへ戻る