高濃度のフッ化物塗布|発寒南・宮の沢の歯医者|札幌市西区

新型コロナウイルス対策について

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

高濃度のフッ化物塗布

投稿日:2020年3月3日

カテゴリ:院長ブログ

3月に入り春の気配も近くなってきました。札幌市西区の皆様お元気でおすごしでしょうか?

フッ素は、歯質の成分に取り込まれると、歯質が強化され虫歯になりにくくなります。

歯の成分はハイドロキシアパタイトという結晶でできています。そして、口腔内で溶け出したり、唾液中のカルシウムを取り込んで再石灰化を繰り返しています。

口腔内で溶け出すことが多くなると、虫歯になったりするわけです。ところがフッ素を取り込んで再石灰化すると、カルシウムを取り込んで再石灰化するときよりも、溶け出しにくくなるのです。

そのため、虫歯に予防の効果があるのです。

市販で売られている歯磨剤にもフッ素は含まれているので、わざわざ歯医者でフッ素を塗らなくてもいいかと思う人もいるかもしれませんね。

しかし、当院で塗られているフッ素は市販の歯磨剤の10倍の高濃度フッ素を使っているので、非常に虫歯予防の効果が大きいのです。

札幌市西区で予防歯科をお探しの方は村川歯科医院へお越しください。

トップへ戻る