レジン修復|札幌市西区西野の歯科|発寒南・宮の沢すぐ|村川歯科医院

新型コロナウイルス対策について

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

レジン修復

投稿日:2019年3月15日

カテゴリ:スタッフブログ

昔、虫歯の治療は銀歯が多く行われてきました。現在でも一定以上大きな虫歯は銀歯で行われるが、今はレジン修復が取って代わって来ています。 以前、レジンは、銀歯に比べ摩耗が大きく、耐久性も低くまた、よく歯の神経である歯髄に炎症を起こすことが多かったけれども、現在のレジンは、歯髄にあまり刺激がなく、またフィラーという粒子を混ぜることにより、耐久性、摩耗性が著しく向上しました。 保険への収載が遅れたため、銀歯を行う歯医者が多いですが、これからは、ますますレジン修復が普及していくでしょう。

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る