2月11日 歯科材料展示会|札幌市西区西野の歯科|発寒南・宮の沢すぐ|村川歯科医院

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

2月11日 歯科材料展示会

投稿日:2019年2月19日

カテゴリ:未分類

先日の11日、北海道歯科産業株式会社による歯科材料展示会が、北海道歯科医師会館にて行われました。 患者さんが座る歯科用ユニット、大小様々な器具や材料、CT等‥数えきれないほどの展示品でした。 中でも、最近の歯科業界の高い性能と技術といえば、CADCAMマシーンや、光学印象でしょうか? CADCAMは、歯を削った後の口腔内のデータを読み込んだ後、パソコンで修正し、ミリングマシーンという削り出しの機会で、ブロックを削り出し、かぶせ物(セラミック冠やハイブリッド冠)を自動的に作製します。 従来、かぶせ物は全て手作業で時間をかけて作っていました。それを自動的に機械が24時間作り続けることができることはすごいことです。 それに付随する機会として光学印象のカメラがありました。光学印象は従来歯科医院では印象つまり歯の型どりを、アルジネートという材料を練ってお口の中にいれて3,4分固まるまで待って、採っていました。しかし、光学印象なら、口腔内カメラを使って、撮影するだけで、型どりができてしまうのです。その後、メールで技工所に送れば、先程のCADCAMでかぶせ物ができてしまうんです。しかも、従来より精密に早くです。 近い将来、1,2年後でも当院でも光学印象の機械の導入を検討して、患者さんのためよりよい治療をしていきたいと思います。

トップへ戻る