右下8番埋伏抜歯|札幌市西区西野の歯科|発寒南・宮の沢すぐ|村川歯科医院

新型コロナウイルス対策について

インプラント10年保証

駐車場4台完備

歯を抜かない保存治療にこだわり

北海道札幌市西区西野4条7丁目9-1

西野4条7丁目バス停より徒歩30秒

ネット予約

011-662-0004

発寒南駅・宮の沢駅近く

右下8番埋伏抜歯

投稿日:2019年9月14日

カテゴリ:スタッフブログ

今日は、右下8番の埋伏抜歯の手術がありました。

11時30分に患者さんが来院され、麻酔後、CT撮影をしました。下歯槽管の位置を確認後、麻酔の奏功を効かせるために15分くらい経過させました。

その後、メスにて7番に縦切開をいれ、遠心を切開しました。フラップを起こし、完全水平埋伏していたため、骨を大きく削除しました。

削除後、歯冠をゼクリアバーで切断除去し、歯根も分割し抜去しました。

2針縫合し、腫れ止めを注射し、終了しました。

抜歯後の説明をし患者さんは無事帰っていきました。今後も疼痛、腫脹の経過をよく見ていきたいと思います。

右下8番埋伏抜歯

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る